iPodを高音質で

ipodには純正アクセサリをはじめ、たくさんのアクセサリが販売されています。

ipodシリーズには付属のイヤホンもついていますが、音質を求める方のために、ヘッドホンなども高品質なものが純正アクセサリで販売されています。
LanyardヘッドフォンはiPod nanoを身につけて、音楽を楽しめるという一品。
オーディオケーブルがストラップ本体に統合されていますので、邪魔になりがちなコードがすっきりさせることができます。

また、自室にいてもipodで高音質な音楽を楽しみたいという人のために、iPod Hi-Fiというスピーカーも販売されています。
一般に販売されている外付けスピーカーでももちろん音楽を楽しむことはできますが、さすがはアップル社純正。
iPod Hi-Fiは見た目もスタイリッシュです。
本体サイズは432(幅)×175.3(奥行き)×167.7(高さ)ミリ、6.6キロ(本体のみ)と外付けスピーカーにしては大きめですが、コンポなどに比べれば、コンパクト。
純正だけあって、第3世代の10Gバイトモデルから第5世代の60GバイトモデルまでのiPod miniとiPod nanoを含むすべてのDockコネクタを備えています。
ipodの充電機能も備えているというのが、嬉しいですよね。
音質についても、130ミリウーファーが付属しているだけあって、低音もしっかりとしているそうです。

せっかくのipodですから、アクセサリも純正でそろえるというのも、おしゃれでよいと思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。