iPodの良い点・悪い点

ipodはポータブル音楽プレーヤーとして機能も多く、とても人気がありますが、いくつかの良い点と悪い点があります。
これから購入するという方は、参考にしてみてください。

=良い点=
・1〜80Gまでと大容量のHHDが選べるため、自分の目的に合わせて選ぶことができる。
・曲の選択がツリー形式なので、検索が容易に行える。
・スマートプレイリストを使うことによって、自分でテーマ別にプレイリストを作る事ができるので、楽しみ方の幅が広い。
・On-the-Goを使う事によって、再生中であっても、ipodでお気に入りのプレイリストを作ることができる。
・ゲームやアドレス帳、スケジュール帳としての機能も有するので、音楽を楽しむ以外にも、いろいろな使用方法ができる。
・オプションが多種あるので、海外旅行やドライブなど、幅広い楽しみ方ができる。
・容量が大きいので、外付けのHHDとしても活用できる。

=悪い点=
・リモコンに液晶表示がないので、本体を取り出さないと、曲の検索が面倒である。
・ボディや液晶画面に傷や指紋がつきやすい。
・音質にこだわる人であれば、不満を感じてしまう程度の音質である。
・ギャップレス再生に対応していない。
・バックライトを転倒し続けると、電池のもちが非常に悪い。
・電池の交換が自分では行えず、修理扱いとなるため6,800円かかってしまう。

といったことがあげられると思います。
購入の際には、良い点も悪い点も踏まえた上で、検討されたほうが良いと思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。